4月 14

4月になったのに、寒い日や雨の日が続き年度替りから悪天候が続いておりましたが、この日のリハ日は久々の好天に恵まれました。
というのも、やはり理由があったのです。

NG’sの「雨男」兼「雪男」兼「嵐を呼ぶ男」こと工藤ちゃんより、業務繁多のためリハに行けないとの連絡が入ったのです。
やはりNG’sあとの5名は「晴れ男」でございました。

私と大江さんは3月1日のライブ以来の音出し。私はいまいちの出来でしたが、大江さんはヤフオク落札のセミアコ・ベースを持参。
意外といい音に、彼のオークション魂がまたも燃えたぎることとなってしまいました。
そして、な、な、なんと斉藤さんまで新しいギターを・・・・・。そのうちご当人からアップされることと思います。お楽しみに。
皆、忙しいと言っている割にはヤフオクのチェックは欠かせない日課になっているようです。
そして、毎回手ぶらでヒンシュクを買い続けた吉田さんも、既報のようにスネア持参。やはりマイ楽器ですよね!
次回はペダルもお願いします。

本日、新曲を1時間ほど練習してみましたが、どうもいけません。
私を含めて、次回までにもっと個人練習して来いっ!て感じでしょうか。。。。。

新メニューで、リハも終わり、いつものように代々木駅前の「つちや」へ。
今日は土曜というのに混んでいるな。ナンちゃんが休みらしく、社長と厨房の中の方2名で慌しく接客している。
あまりの忙しさに社長キレそうであります。

そうこうするうちに、前回飯田橋で対バンを務めていただいた “Kanji’s Session” 御一行がやはりリハ帰りでやってきた。
私たちの後ろにいるお客さんも楽器を持っている。どうやらオヤジバンドらしい。
そのお客さんたちが帰った後に、座ったのも我々と同世代のバンドマンらしい。
すっかり、オヤジバンドの一角と化した「つちや」の店内。土曜の夜は高齢者バンドマンの集いと化していくのであろうか。

「つちや」のボトルその後ろのお客さん、「STN」というバンド名だそうだ。「South To South」ではなく「South To North」の略だそう。
早速、斉藤さんが営業開始。7月のライブで対バンの約束を。さて酒の席のお話なのでその後どうなるでしょうか。

帰りがけ、私もその中のお一人と軽く会話させていただいたが、なんとその方はシカゴ在住とのこと。
「シカゴですか!ブルースの本場ですね!!」
「ええ、近所にブルースやる日本人がいますよ」
「へぇ〜、あ、菊田さんって人じゃないっすか?」
「あ、そうそう、菊池さんね」
「い、いや菊田さん・・・。」
「この前もね、ココ、ココリコ・・・・・」
「Ko Ko Taylor ?」
「あ、そうそう、ココココココ」
「いや、すごいですねぇ!」

若干の脚色はありますが、概ねこんな会話をしたと思います。

わかさぎの天ぷらわかさぎの天ぷら、たいへん美味でありました!

締めのカレー最後の締めにカレーうどんを頼んだら、うどんが終わっていました・・・・・。
負けるもんか!カレーとナン5枚!!
「つちや」の締めは毎度お馴染みのエスニックです。

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/diary/648.html/trackback

14 Responses to “「晴れ男」登場 / NG’sリハーサル 2008.4.12.”

  1. Booker Ota Says:

    吉田さん、ペダルも持参してましたよ・・・。
    いやぁ、スネアとペダルだと結構重いもんですねー。

  2. 伊藤 正純 Says:

    こ、こりゃ失礼。

    カレー美味しかったですねぇ (・・; ) ( ;・・)

  3. 吉田 尚人 Says:

    リハの翌日、案の定 肩がパンパンでした。

    で、本日、キャリーカートをポチリと購入しました。
    次回はかなり楽だと思います。

    伊藤ちゃん!スネアだけだったらあんな悲痛な顔はしていないよ!
    ペダルは鉄の塊だからね。

  4. 斉藤 智喜 Says:

    「South To North」の方なのですが、まだ、連絡が来ていません└(T_T;)┘

    僕は、翌日も別のバンドのリハーサルがあり、終了後、「つちや」にて反省会をしたのですが、この日は、別の知り合いの方がリハーサルが終わったということでやってきます。ちょっとびっくり。

    彼女のボーカルが聴けるムービー!!

    こちらのボーカルの方が参加しているブラコン系のバンドらしいです。
    ブラスセクションもあるって言ってました。
    この日も非常に混んでいて、知り合いの方々は、奥の座敷へ・・・・
    一応、Space Withでジョイントしましょうねと話しておきました。

    さらに、僕らの席の横には、似たような年代の方々がおりまして、最後にちょっと声をかけてみました。
    こちらも、連絡先などはお伝えしましたが、まだ、返事がないです。
    さらにギターを見せてもらったのですが、Fenderの6○年のミントブルーのストラトでした。ピックガードが白ではなくて、べっ甲っぽいやつです。
    当日リハーサルをやったメンバーの一人が、某リペアショップに勤めていたことがあるのですが、彼曰く・・・・
    これ、改造してなかったら、200〜300万円はしますよ!!
    うぎゃーーーーーー!
    そそそんな高いギター、とても、僕は持ち歩けないw
    ただ、持ち主の方は、そんな値打ちがあるなんて思っていなかったみたい。

    「つちや」は、この日もバンドマンで溢れていました。

  5. くどう Says:

    うをぉぉっ!
    参加しないと「晴れ」るやら、沢山のバンドとコミュニケーションできているやら、なんか。。。なんか、さみちいでしゅ。σ(TεT;)

    そっか、
    吉田さんのスネア、
    斉藤さんのNewギター、
    大江さんのセミアコ・ベース・・・
    デビュー目白押しだったとわっ!

    完全に乗り遅れているくどー。
    はうっ!

  6. くどう Says:

    そういえば、
    「ボトル」の写真で、なぜボトルは輪ゴムのようなものでたぐられているのですか?

  7. 斉藤 智喜 Says:

    >なぜボトルは輪ゴムのようなもので・・・・・

    これは、前回飲みに行った際に、とある事情で、ボトルが2本入っている状態になってしまったので、マスターがまとめておいてくれたんだと思います。

  8. 伊藤 正純 Says:

    「つちや」日曜もやってるんですね。
    代々木はスタジオも多いんで、土日はオヤジバンドマンの宝庫ですね。

    「つちや」拠点で何かできそうです。

  9. くどう Says:

    >「つちや」拠点で何かできそうです。

    ルネサンス時代のサロンのような!

  10. 伊藤 正純 Says:

    「ライブハウス・つちや」

    無理があるなぁ。

  11. 大江 公一 Says:

    落札した、エピフォンのエレアコベースが届きました。先に落札した国産ショートスケールのエレアコと比べると「で・でかいっ!!」
    近いうちにアップしますね♪

  12. 伊藤 正純 Says:

    斉藤さん、そろそろ楽器紹介のページ作らなきゃですね。

    大江さんには「ヤフオク必勝講座」を。

  13. 大江 公一 Says:

    私の場合は辛勝か惜敗ですね。でも最近は落札に関しては慎重になりました。機材の整理もしていて、それぞれ特性の違うものを揃えるようにしています。
    最近、ゲットしたエレアコベースの記事を投稿しました。伊藤さんのブログのマイ楽器紹介のページ、いいですね。バンドブログのほうでも簡単なものがつくれるならトライしてみたいところです。あっ、吉田さんがMyペダルコレクションを始めちゃうかも!

  14. 伊藤 正純 Says:

    じゃ、私は “Myピックコレクション”でも。

Leave a Reply

最近のコメント

携帯アクセス QRコード