9月 22

初っ端から言い訳です・・・・・。

準備不足のため選曲が固まったのも本番直前、練習不足も祟り不安要素たっぷりで始まった今回のライブでした。
それにも関わらず、お越しいただいた皆様ありがとうございました。
毎回ご来場の「NG’sツアー葛飾支部」の皆様、いつも頭が下がります。ありがとうございます。

NG’s VS 元気です
今回の対バンは、NG’sのギタリスト、tom斉藤選手率いる「元気です」。
斉藤選手が吉田拓郎を歌うという、40代以上の皆さんには涙ちょちょ切れる趣向です。

歌手2名今回、歌を披露する二人。
リハ前の懇談です。

「いやぁ、最近老眼で歌詞が見えないっすよぉ」

「元気です」リハ前「元気です」チーム、リハ前の風景。

「うわ〜、百円玉落としちゃったよ〜
取れないよぉ〜(涙)」

「元気です」リハーサル「元気です」の皆さんのリハーサルです。

まだ、キーボードの方はいらっしゃっておりません。

歌手その1斉藤選手、熱唱の図。

そのうちNG’sでも歌ってもらいましょう。
なかなか渋い声の持ち主です。

NG’s登場本番スタートです。

今回のNG’sは既報のとおり、バンマスの太田隊長が年内休養のため、”THE NG’s”としての初ライブです。

伊藤隊員の歌が主体ですので、ブルース色が強いステージです。

伊藤隊員本日の伊藤隊員のギターは、エピフォンのリヴィエラです。

ダブルインレイの古い日本製です。

伊藤隊員のブログもよろしく。

斉藤隊員ダブルヘッダーの斉藤隊員。

この小柄な体から想像できないパワーです。
この日も、スライドギター全開!

工藤選手くどう選手の神通力も・・・・・・落ちてしまったのか・・・・・。

台風直撃と思われたこの日ですが、早朝に千葉へ通過して台風一過のいい天気。
くどうパワー、どうしたっ!!
脅威の雨男の運命や如何に!!

大江隊員
ついに大江隊員、歌手デビュー!

しかも、ちゃっかり太田隊長のレパートリーを歌っております。

「はっはっはっはっ!俺の時代がきたぁっ!!」

吉田隊員張り切る吉田隊員。

「吉田ファンクラブ葛飾支部」の後押しもあり、見事突っ走りすぎて最後に撃沈した吉田隊員でもあります。

アンコールいちおう盛り上がってますね。

はい、今回のベストショットです。

またのお越しを、ヨロシクお願いします。



おまけ 1特別付録その1

今回のくどうちゃんは「マルコメ」仕様。

さわりたい方は、次回のライブまでお待ちください。

おまけ2特別付録その2

どうしちゃったんでしょう。

吉田隊員、愛想を振りまいております。

まだまだ、バテバテになる前の状態。
この後、玉砕します。

おまけ3特別付録その3

見てはいけないものを見てしまいました・・・・・・。

その昔、くどう隊員が英語歌詞の上にカタカナでふりがなをふっていたのは有名な話ですが・・・・・・・・。

大江隊員は、カタカナだけしか書いていません・・・・・・。


SET LIST

“THE NG’s” Live At SPACE WITH (Iidabashi). 2008/9/20.

01. Green onions.
02. Born under a bad sign.
03. Call it Stormy Monday.
04. Key to the highway. (vcl:Kudo)
05. Hoochie coochie man.
06. Statesboro Blues. (vcl:Ooe)
07. Dark end of the street.
08. Tin Pan Alley.
09. Kiss me, baby.
10. When a man loves a woman.

Encore
Bring it on home to me.
〜 Bye bye Blues.

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/afterlive/923.html/trackback
9月 15

さて、ライブまであと一週間。
土曜はNG’sのリハーサルでした。

しかし・・・・練習終わり、いつもの代々木駅前「つちや」で生ビールを頼んだ瞬間に、
「あ・・・またリハの写真を撮らなかった・・・」

毎度毎度の繰り返しです。
今回も、おなじみの飲み会ブログです。

おしぼりの日皆さん、知ってました。
「おしぼりの日」。

手を拭く・・・・。

誰が考えたんだか。。。。

刺身盛り合わせいやあ、「つちや」の刺身は、いつも安くて美味しいねえ!

中落ち、たこ、サンマです。

ぼうず、よお聞けよ!沖縄旅行で垢抜けた大江選手、
「くどうちゃん、またベース買っちゃたんだよぉ〜、バイオリンベースだよ〜」
「大江さん!うっさいですよ!ぼくは今日のリハの録音を聞くんですから!」

吉田怒る!このやり取りを見ていた吉田選手会長が怒る!
「おいっ!工藤クン!ナンだね!その態度は!」

大魔神吉田「そもそもね!くどうちゃん!そろそろ床屋へ行くべきだよっ!それじゃ、ハリネズミじゃないかっ!」

まだまだ怒る吉田選手「わかってる〜!?ボクは今、シャッフルが生きがいなんだよっ!!」

・・・・・くどう選手「はい・・・申し訳ありません・・・。
もう二度とキャバクラには行きません・・・・・」

まだまだ「ボクだってね!毎日犬かきやってシャッフルの叩ける柔らかい手首を鍛えてるんだよ!」

ふ〜、よく喋ったなっと「ほんとに・・・近頃の若いモンときたら・・・・・。おや?これは?」

ご機嫌、吉田選手会長今回、とある事があって、「つちや」の社長が焼酎のボトルを1本サービスしてくれました。
吉田選手の機嫌はすっかり上々。

ナンちゃん登場そこへ、ナンちゃん登場。
「だめよ!喧嘩する人たちは罰としてこれを食べなさいっ!」

?さて、これはいったい何でしょうか?

プチトマト?

いやいや・・・・。

続編は伊藤隊員のブログへ続きます。

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/diary/908.html/trackback
9月 14

Epiphone EB-1 最近、地元の家電系のリサイクルショップでゲットしました。
古くはマウンテンのフェリックス・パパラルディがブースターをかけてブリブリ弾いていた本家Gibsonのやつが印象的でした。2005年のクリームの再結成ライブでジャック・ブルースじいさんが椅子に座って弾いていたのも記憶に新しいところです。本家はもちろん、このkorea Made のEB-1も最近、国内ではなかなか見かけなくて、つい手が出てしまいました。
購入の現場をカミさんに目撃され、ちょっとヤバイ状況ですが・・・。
シリアルNOから1999年のSaien Plant という韓国メーカー製とわかりました。この年のThe Best Quality Award で本家より表彰されとるそうです。確かに最近の量産コリアブランドより作りはしっかりしているかも。音も70年代風でいい感じだし。
仕様ですが、ボディー材:マホガニー、ネック材:マホガニー/ローズ、ボルトオン、ピックアップ:ハムバッキングx1、塗装:サテンフィニッシュ(本家にはなく珍しい)・・・といった感じです。
またミディアムスケールのネックであり、ボルトオンタイプのデタッチャブルということも本家とは違うところです。発売時の定価は¥50,000とのことですが、今回¥15,000で入手できました。珍しいこともあって、ヤフオクで出品されていた同じモデルは¥40,000以上で落札されていました。
ラッキ〜!いつかNG’Sでナンタケット・スレイライドをやりたいもんです。(たぶん、無理) 

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/instruments/902.html/trackback
9月 08

大久保の66%NG’sも、無事????終了し、ライブ後の最初のリハは9月6日のことでありました。
天気予報に「雨」の一言もなく・・・・・・・・・・。

ところがどっこい!我らがくどーちゃんを甘く見ちゃいかんぞっ!!

リハも終わり、いつもの代々木駅前「つちや」で反省会の生ビール飲むやいなや、激しい雷雨が・・・・・・。

くどー選手、面目躍如。
雨男、ここにあり・・・・・。


新メニュー新メニューです。

しそ豚天が旨かったです。

ちなみに、この日は席を予約してありました。
というか、予約してたこと、すっかり忘れてたんですが。

刺身刺身の盛り合わせです。

中落ち、たこ、いか。

新鮮です。

大島土産
ナンちゃんが大学のゼミ合宿で大島へ行って来た。
そのお土産を貰いました。

ありがとう!

これは皆で分けて持ってかえりなさい、ということなんでしょうか?

大島産???ほんとに大島行ったの?

土産話すっかり仕事も忘れ、大島のパンフレットをたくさん持ってきて、大島の土産話に興じるナンちゃん。

しまった!ナンちゃ〜ん!注文とって〜!!

あ、いっけね〜!!

この時間、「つちや」の社長はまだ来てなかったので、実は店内はてんやわんやの忙しさだったのであります。

お土産はつまみに変身忙しいからか、なかなかおつまみが出てこない。
ナンちゃ〜ん、まだ〜?

あ〜、これ食べてなさいよ。

おみやげは皿に盛られて、乾きもののつまみと変身。

夏の味やっと来ました。

谷中しょうが(左)と、みょうがの和え物。

夏の味ですね。

最後はカレーそして、最後の締めはカレー。

この日は、うどんが終わっていたので、「しんじゃがカレー」と「ナン」。

やはり美味です。

トイレの風景特別付録 その1。

トイレに入ると、これが貼ってあります。

良くわかりませんが、含蓄のあるお言葉です。

今日のくどうちゃん特別付録 その2。

今日のくどうちゃん、です。

今度はベーシストになっています。

弦楽器を弾くポーズのとき、必ず口元から顎が自己主張するという面白い体質です。

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/diary/889.html/trackback
9月 02

9/20 LIVE!!本年3回目の 飯田橋 “Space With“ 登場です。

今回、バンマスの Booker Ota さんが欠場です。
と、いうことは・・・・・・先日の”66% NG’s”同様、ブルース臭さが立ちこめそうです。

対バンは、NG’sのギタリスト、tom斉藤隊員率いる「元気です」。
「tom斉藤、よしだたくろうを歌う」というバンドです。
40代以上のおじさん、おばさん!必見ですよ!!

今回は、ちょっと変化球で攻めてみました。

それでは皆さん、乞うご期待!!!


追記

時間が変更になりました。

オープンが、19時。
第1部「元気です」が19時30分から。

NG’sは、20時30分頃からスタートします。


 

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/schedule/887.html/trackback
1 / 212

携帯アクセス QRコード

v