9月 18

epipnpnekorea-flying-v-korinaITO’s ギターコレクション第5弾

エピフォンのフライングVコリーナです。
セミアコが続く中、何で突然!?と言った感じですが、かのALBERT KING大先生もフライングVを使っております。このギター、必ずしもヘヴィメタキッズだけの代物ではございません!

セミアコ派の私ではありますが、ソリッドギターも欲しいなぁ、と思いつつも、昔からどうもレスポールやストラトは敬遠気味(皆が使っていたので)。そこで入手したのがこれ!驚くほどの廉価で入手でき、前のオーナーは現役の方だったのでしっかり調整してあるギターです。

小さなスイッチが見えますが、これはコンデンサーの切り替えスイッチで、ウーマントーンも自在とのことでしたが、私にはあまり要がないような気もします。ネックはやや太めですが、こんなにハイポジションが弾きやすいギターも滅多にありません。軽量で扱いやすいギターですね。

ちなみにGIBSONのロゴはジョークですが、遠くから見ればわかりません。

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/instruments/144.html/trackback

3 Responses to “EPIPHONE(KOREA) FLYING V KORINA”

  1. 工藤 雅夫 Says:

    フライングVというカタチに、どうも昔から拒否反応がありました。
    しかしこれはっ・・・
    ちょっとかわいいと思います。

  2. 伊藤 正純 Says:

    先日、ナットの6弦部分が割れて吹っ飛んでいるのを発見した。
    6弦は.052を張っているので、それに合わせて溝をちょっと大きくしたのが敗因だったか・・・。
    思わぬ出費になりそう(ーー;)

  3. 78Lakesha Says:

    I must say you have hi quality posts here. Your website can go viral.
    You need initial boost only. How to get it? Search for; Etorofer’s
    strategies

Leave a Reply

携帯アクセス QRコード