10月 08

池袋のサンシャインシティにマクドナルドが2店舗ある。奥の方にある「サンシャイン三越店」でかかる音楽が、なぜかBLUESだ。店内がうるさいのと、多少控えめな音量で流しているので、良く注意しないと気がつかないかも。

昨日はなんとHOWLIN’ WOLFがかかっていた。

トラックバックURL : http://www.musiquation.com/ngs/diary/291.html/trackback

4 Responses to “謎のマクドナルド”

  1. 斉藤 智喜 Says:

    そうなんですか。僕はあまり、マクドナルドの店内で食べないので、高円寺のお店はどうなのか、わかりませんが、ネットで調べてみると・・・・
    ブルース、クラシック、ジャズなどお店によっていろいろみたいですね。

  2. 伊藤 正純 Says:

    そ、そうなんですか。
    子供が好きなんでよく行きますが、マクドとハウリン・ウルフのコラボレーションは異常です。
    でも、こんなメジャー店でヒューバート・サムリンのギターが流れてるなんて、思わずニヤリとしてしまいます。

  3. 大江 公一 Says:

    元ファースト・フード店(KFC)の店長の私でしたが、基本的の店のBGMは有線放送のところがほとんどです。ここのチャンネルが実にバラエティに富んでまして、それこそブルースやレゲエの曲だけを選択できるものも当時ありました。また、各社ごとのキャンペーン・ソングが本部より配布されたので、(当時はカセット・テープ。今は多分CD)定期的に、それを流さなくてはなりませんでしたが、中には自分の好きな曲を勝手にセレクトしたテープをかけていた不埒物もいたでしょう(汗)。ただし、KFCもマックも出はアメリカですから、会社がセレクトした、ミュージックのブルースやカントリー&ウエスタンなどがあるのは、特に不思議ではないのも事実です。

  4. 伊藤 正純 Says:

    軽やかなカントリーとかならまだ分かりますが、ダミ声のハウリン・ウルフ、いなたいシャッフル・・・、ブルージー路線に行こうとしてたぶん間違えちゃったんではないかと。

Leave a Reply

携帯アクセス QRコード